フェアトレードタウン創設者から、応援メッセージが届きました!

フェアトレードタウンの創設者、Bruce Crowther氏から、私が提案したフェアトレードタウン日英交流プログラムを応援するメッセージと写真が届きました。(写真中央) フェアトレードタウン創設を通じた彼の活動は各界で高く評価されており、例えば、現在のイギリス首相著作、Britain’s Everyday Heroes でヒーローの1人として取り上げられています。また、エリザベス女王から勲章を授与されたり、ニューズウィーク日本版「世界を変える社会企業家100」の1人として紹介されたりしています。

「ガースタング(Garstang) は、今年4月に世界初のフェアトレードタウンとなってから、10年の記念すべき時を迎えます。この記念すべき時期に私達の町づくりを応援するために、日本人グループを派遣されるという貴重なプログラムの提案を受け、大変光栄に思います。 提案された活動は、地元でのフェアトレード啓発に効果があることに加え、日本文化を学び体験できる、非常に創造的な活動で、わくわくさせられます。
ガースタングは世界初のフェアトレードタウンになって以来、既に多くの注目を集めていますが、このプログラムを通じてこそ、フェアトレードタウンには世界の隅々からの訪問者を魅了する力があることを、地元の市民らが理解することができます。さらに、多くの日本の方々がこのプログラムに参加されることで、日本でのフェアトレードへの理解が広がり、フェアトレードを通じたまちづくりが促進されることでしょう。
最後に、このプログラムがイギリスだけではなく、世界各国に広がることでフェアトレードの国際的なネットワークが強化されることを期待しています。

フェアトレードタウン創設者 Bruce Crowther。」

2010年1月17日