事例研究:あげお郷土こどもかるた読み句募集

埼玉県の上尾市が、地元の小学生からかるたの読み句を募集している情報を見つけました。「あげお郷土こどもかるた読み句募集」

興味深い点は、題材となる事例の情報をたっぷり提供している点です。「施設・場所編」「催し編」「歴史・文化財・史跡編」「民話・説話編」「植物編」「その他」と分け、100以上の題材候補の情報を提供しています。単なる名称だけではなく、解説文、場所、時に写真もつけられています。

締切が9月上旬なので、小学生の自由研究のヒントにと提案されたのかもしれません。子どもや親がこのリストを見て、地元を巡るようなことがあれば、素敵な郷土学習の教材になりますね。ありふれた風景として見過ごされがちな町の資源を一覧にした、地元にとっては貴重な資料です。

事例として挙げられた地域資料を、地元の図書館や地域資料室で公開・展示するような活動と連動すれば、より広がりがでて素晴らしくなると思いました。

ちなみに、埼玉県は郷土かるたの数では全国第2位です。(日本郷土かるた研究会サイトより)

■■■関連サイト■■■
郷土かるた館: 全国各地の郷土かるたの最新情報を提供されています。このサイトによれば、上尾市ではまだ郷土かるたを作ったことがないようです。