日本文化をさらに好きになった

塩見 莉那さん
大阪大学法学部1年生
イギリス・2016年9月参加


参加して良かったですか?

「とても良かった」(評価5)   ※評価は5段階評価。5が最高

かるたを始めとした様々な日本文化をさらに好きになったし、それが子どもたちに受け入れられることが純粋に嬉しかった。

160920_36

これまでの海外体験と比べて違う点、良かった点は?(留学経験者のみ回答)

実際に生徒と関わり、教えられる点が良かった。また、日本文化について改めて考えるきっかけとなった。

現地の教育や文化について、学ぶことができましたか?

はい(評価5)

「日本の子どもよりも反応が大きくて、良いことだと思った。もっと違う世代にも日本文化を紹介したい。」

プログラムに参加したことで、身についたと感じること、自分の中で変化した点をあげてください。

「人種の違いというものが以前より身近になったし、あまり大きく捉えなくなった。」

今後、機会があれば、日本の文化を学んでみたいと思いますか

はい(評価5)

どんなことを学んでみたいですか?

茶道や着物の着方、食事の作法など

語学学校での研修内容を評価してください。

とても良かった(評価5)

「大きな声を出す練習が良かった。大きな声を出すよう、意識するきっかけとなった。」

印象に残っている活動、良かったと思う活動を2つ選び、良かった順に記入し、その理由も記入してください。

(1)かるた大会(最終日)

「生徒の間に静かにしようとする意識が芽生えていたため。」

(2)創作かるた(第3週):

「先生が生徒1人1人に感想を発表させてくれて、生徒の生の声が聞けて嬉しかった。」

創作かるた活動は、学校教育に有効だと思いますか?

はい(評価5):

異文化を楽しみながら学べることが、学校教育にすごく有効だと思うし、子どもたちにとってかるたを創作するという、めったにない経験ができてよいと思う。

チームの仲間から学んだ点はありますか?

はい(評価5):

子どもの盛り上げ方や、作業を丁寧に仕上げることの大切さ