募集:2020年夏休み海外インターンシップ in イギリス

募集期間 ・2020年3月23日(月)~6月15日(月)
締切 ・第1期:2020年5月 15日(金)
・第2期:2020年6月 15日(月)
募集 ・第21回コミュニティインターン(2020年夏期派遣)
・定員:20名程
対象 ・大学生・専門学校生及び社会人
・海外初心者から留学経験者まで
・チームで協力して活動できる方
(英語や教員資格など不要)
特徴 ・英国の学校で日本文化を紹介、日本の魅力を再発見できる
・充実した事前研修、海外初心者も数多く活躍
・豊富な交流の機会を通じて、生きた英語が学べる
・日本各地の参加者と一緒に活動、全国に仲間ができる
場所 ・イギリス南東部ケント州サネット
・画家のゴッホ、英国の作家ディケンズも住んだことがある、海が美しい地域
・隣街は、世界遺産で有名な大聖堂があるカンタベリー
・ロンドン(セントパンクロス駅)から鉄道で80分
期間 ・2週間・3週間から選択
日程:
2週間
・日本発:8月29日/30日(便による)
・現地着:8月30日(日)
・現地発:9月12日(土)
・日本着:9月13日(日)
(すぐ帰国せず、旅行してもOK)
日程:
3週間
・日本発:8月29日/30日(便による)
・現地着:8月30日(日)
・現地発:9月19日(土)
・日本着:9月20日(日)
(すぐ帰国せず、旅行してもOK)
活動内容 ・英語研修(第1週:特別研修+模擬授業)
 場所:Churchill House School of English
・小学校等での日本紹介(第2・3週)
・学校の授業見学(希望者対象)
・平日(月~金)に活動し、土日は自由行動
事前研修 ・在宅研修(英国で撮影した映像活用)
・LINE研修(チームメンバー同士で1回)
 7月下旬から8月上旬頃
 日程は参加者の都合に合わせ調整
滞在先 ・英語学校手配のホームステイ
・個室又は相部屋から選択
・滞在地はラムスゲート
・徒歩又はバス通学
サポート ・日本人コーディネーターが同行
・折紙やかるた等、基本教材は事務局で準備
参加費等
(税込)
(1) 申込金:50,000円
(2) 参加費:
・2週間:155,000円
・3週間:175,000円
(申込金は参加費用に含まれません)
割引制度 ①学生割引:10,000円
・対象:専門学校生・大学生・院生
②OG/OB割引:50,000円
・対象:フロムジャパンの海外インターン派遣経験者
※1:複数割引該当の場合、金額の高い方を1つのみ適用
参加費用に含まれるもの ・語学校入学金・英語研修費用(1日3時間x5日)
プログラム企画・活動先手配費用
事前研修・渡航準備支援費用
現地コーディネーター派遣費用
活動中のプログラム運営、サポート費用
・基本的教材費(折紙、書道、かるた等)
参加費用に含まれないもの ・往復航空運賃(燃料代・空港利用税など)
・ホームステイ代(朝・夕2食供)
・昼食・交通費(現地まで・活動中・帰国時)
・海外旅行傷害保険料(加入は必須)
・空港送迎費(希望者のみ手配)
・その他、個人的費用
経費
目安
(学生)

2週間
(1) 申込金:50,000円
(2) 参加費:145,000円(学割適用の場合)
(3)その他実費(目安):200,890円
●滞在費(個室・朝夕2食):£252.6(37,890円)※1
●往復航空券:13万円 ※2
●海外旅行保険代:8,000円
●現地交通費・昼食他:25,000円
合計:(1)+(2)+(3)=395,890円
経費
目安
(学生)
3週間
(1) 申込金:50,000円
(2) 参加費:165,000円(学割適用の場合)
(3)その他実費:233,045円
●滞在費(個室・朝夕2食):£400.3(60,045円)※1
●航空券:13万円 ※2
●海外旅行保険代:13,000円
●現地交通費・昼食他:30,000円
合計:(1)+(2)+(3)=448,045円
注意事項 ※1:1ポンド150円として計算した場合。請求時の為替レートで金額が決定されます。
部屋は相部屋か個室のいずれかを選択。相部屋の場合、週10ポンド(1500円程)減算
※2:直行便/経由便、国内線利用の有無、購入時期により変わります。
(2019年9月成田発の場合:10万円~16万円程)
その他 ・到着空港はLondon Heathrow Airport
・航空券は各自購入が必要ですが、海外が初めての方でもスムーズに購入できるよう支援
・航空券は8月30日(日)早朝から午後4:30までにHeathrow空港到着する便を予約
・8月30日より前に現地に到着し、8月30日の空港送迎に合流することも可能です。
・小学校で1日活動する場合は、通常、昼食が提供されます
日本国籍以外の方の参加 ・これまで、韓国・中国籍の方が参加されています。
・日本紹介活動に意欲ある方を歓迎します。
・創作かるたの題材として、出身国の文化を紹介してもらう場合があります。 
 (2019年2月実例:春節・万里の長城・チャイナドレス)
・ビザ申請が必要な場合があります。早めのご相談・申込みをお勧めします。