2020年2月英国:渡航準備

・ここでは、渡航準備に必要な手続きの概要、必要なフォームやサイトへのリンクをご案内しています

(1)予定&緊急連絡先フォーム:送信(申込後早めに)

•フォームに「利用予定の空港名」や「今後の予定」「緊急時の連絡先」を入力・送信して下さい


(2)ホームステイ申込フォーム:送信(申込後早めに)

・下記料金表を参考に、個室か相部屋を選択してください。
・その後、フォームに「ホームステイ情報」を入力・送信してください。

ホームステイ代金 円換算※
2週間(相部屋) 246 36,900円
2週間(個室) 266 39,900円
3週間(相部屋) 369 55,350円
3週間(個室) 399 59,850円
  • 円換算額:£1=150円で仮計算したものです。請求書発行時のレートで計算・請求されます。
  • 相部屋:同性の日本人参加者同士。同室でベッドは別。他に同性の希望者がいない場合、個室になります。また、希望者が奇数(例:3 名)の場合、事務局で相部屋利用者を決定します。

(3)スカイプ・フォーム:送信(申込後早めに)

・スカイプを使えば、無料で会議通話ができます。スマホでも使えます。
・この機能を使い、参加者(チームメンバー)同士が交流し、活動を準備するための研修会を実 施しています。(各チーム1回、1時間程)


・以下の候補日の内、参加可能な日時を選んで、送信してください。
・この情報を参考にチームを組み、スカイプ研修実施日をご案内します。

•スカイプアカウントがない方 → ダウンロードしてください。

候補日 候補時間
1月10日(金) 午後7時~8時半
午後9時~10時半
1月11日(土) 午後7時~8時半
午後9時~10時半
1月12日(日) 午後7時~8時半
午後9時~10時半
1月17日(金) 午後7時~8時半
午後9時~10時半
1月18日(土) 午後7時~8時半
午後9時~10時半
1月19日(日) 午後7時~8時半
午後9時~10時半

(4)フライト&送迎フォーム:送信(航空券購入後)

下記情報を参考に、航空券を購入してください。購入後、「フライト情報」「空港での送迎希望の有無」を、フォームに記入・送信してください。

購入に必要な情報
種類 往復航空券
出発空港 ・各自で選択してください。
・主要国際空港:成田・羽田・関空・中部国際・福岡・千歳
・地方空港から、羽田・成田経由で渡英する方法もあります。
到着空港 ロンドン・ヒースロー空港(空港の記号:LHR)
日本出発日 2月22日(土):出発翌日に到着する便を利用する場合
2月23日(日): 出発と同じ日に到着する便利用の場合
英国到着日 2月23日(日)
到着時刻 早朝から午後4時30分までに、空港に到着する便を予約
(到着時刻は飛行機がヒースロー空港に到着する時刻です。皆さんが到着ゲートに出てくる時間ではありません。)
帰国便出発日※ 3月7日(土)-2週間
※すぐ帰国せず、ホテル等に宿泊して帰国してもOK
帰国便出発日※ 3月14日(土)-3週間
※すぐ帰国せず、ホテル等に宿泊して帰国してもOK
帰国便出発時刻 滞在先-空港間の移動時間を考慮し、お昼12時以降の出発便を予約すると、移動が楽です。

よくある、質問

Q「航空券代を安くする方法はありますか」 A:「1日早く到着する」又は「日曜に現地を出発する」と、数万円安いことがあります。空港近くのホテルは1万円以内で予約できます。ご希望の方はご相談ください。
Q:直行便はありますか A:東京・関空発のみですが、英国航空、日本航空、全日空の3社が就航しています。英国航空が割安です。
Q:直行便の方がいいですか? A: 直行便は乗り換えが無く安心ですが、ホームステイ先に着くのが夜になります。経由便で早朝に到着した場合、ホームステイ先に明るい内に着けるので、体力的には楽なようです。初日月曜日は語学学校に午前9時集合です。
Q「空港送迎について、教えてください」 A:希望者を対象に、語学学校が手配した車で送迎します(有料)
・到着時は、通常、午前と午後の2回に分けて送迎します。早めに着いた方は同じ車に乗る方全員が到着するのを待っての出発になります。
・空港から、ホームステイ先までの移動時間は2.0~2.5時間程。


(5)海外旅行保険フォーム:送信(航空券購入後)

  • コミュニティインターン参加にあたり、海外旅行傷害保険への加入は必須です。
  • 各自で保険会社を選び、日本出発日から、日本に到着する日まで加入してください。
  • 加入後、フォーム(5)に入力・送信してください。
損保ジャパン・日本興亜「新・海外旅行保険 Off! 」 カバーされている範囲の割には、低価格におさえられている印象です。
AIG損保 「海外旅行保険」 海外保険で実績あるAIUが基となる保険。価格は高め。
エイチエス保険
HIS系列の保険会社。HISで航空券を購入した方が、時々利用されています。

保険について

■保険の必要性
・短期間の滞在でも、言葉や生活習慣の違う海外ではいろいろな事態に遭遇 します。体調を崩して医者で治療を受けたり、カメラを紛失するケースな どです。
・こうした事態に直面した場合に発生する費用を可能な限り小さくするため に、海外旅行傷害保険への加入は必須です。

■保険は万能ではありません
・ただし、保険はすべての事態に対応するわけではなく、カバーされない部 分は自己責任(自分で支払う)となります。
・ 例えば既往症や歯の治療は海外傷害保険でカバーされないことがよくあり ます。歯は、日本で治療しておくことが基本です。

■保険の補償項目
① 傷害 ② 疾病 ③救援費用  ④賠償責任 ⑤携行品損害
その他(航空機寄託荷物遅延等) 


(6) 在宅課題を提出

・郵送する案内に沿って、期日までに提出してください。


(7) 振込:参加費・滞在費他

・ 請求書発行後、参加費用とホームステイ代をお振込みください。

・ 送迎費(希望者のみ)は、別に請求する場合があります。


(8) スカイプ研修に参加する

・事務局が決定したチーム毎に、1 回実施します。所要時間は1 時間。

・ 自己紹介の後、役割分担を決め、チームでの活動を開始します。

・用意するもの:Skype を設定したパソコン又はスマホ


(9) 担当者別に教材作成

・スカイプ研修で決定した役割分担に従って、教材を作成します。